「777タウン.net」各パチスロメーカーの実機アプリが、パソコンで楽しめるオンラインバーチャルホール!!
オンラインでパチスロ実機のアプリが遊べるサイトはここだけ!!


燃えよ!功夫淑女を攻略
   燃えよ!功夫淑女     メーカーリンク→「燃えよ!功夫淑女」(山佐)

■設置期限(設置期限は東京都のもの)
2007年9月24日

■ボーナス確率・機械割
ボーナス出現率・機械割
設定 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
BIG 1/447.1 1/426.8 1/410.7 1/394.0 1/378.4 1/376.9
REG 1/770.6 1/735.6 1/757.6 1/726.7 1/748.1 1/745.1
機械割 96.4% 98.4% 100.3% 102.5% 104.5% 104.7%
勝率 35.0% 41.6% 46.5% 52.7% 58.3% 67.7%
勝率は等価交換にて。

■ボーナス放出条件
1 通常時解除抽選当選
通常時の解除確率
設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
1/1365 1/1260 1/1170 1/443
2 試練の刻の解除抽選当選
3 チャンス目解除当選(解除率約1/5.6。内部ボーナス成立時の約55%で チャンス目出現。チャンス目は、「解除チャンス目」か「高確状態抽選チャンス目」に分けられる。)
4 規定ゲーム数消化時(天井1900G+前兆ゲーム数。最大1934G。)
5 純ハズレ成立時
通常解除当選・チャンス目解除当選時には10G〜33Gの 前兆ゲーム数がある。

■天井及びヤメ時ゲーム数
天井ゲーム数1900G+前兆ゲーム数。最大1934G。

■試練の刻ステージについて
 ボーナス放出率激高のステージ。夜背景でBIGボーナス放出でハイパーBIG確定。 毎ゲーム約1/12で解除抽選をしている。 「試練の刻」で解除当選した場合は10〜13Gの前兆に突入。 その場合に1/8は即前兆に突入し、7/8は「試練の刻」の残りゲーム数消化後に突入する。

☆試練の刻ステージの継続ゲーム数振り分け
試練の刻継続ゲーム数振り分け率
10G〜13G 14G〜17G 18G〜21G
25% 50% 25%
液晶では「試練の刻」状態でも、内部的にはすでに終了している場合もある。

☆試練の刻ステージへの移行契機
試練の刻には、「リプレイ3連続時」(4連移行はリプ1回ごとに、3連時と同じ様に抽選)「チャンス目」「純ハズレ」「REG後」に 抽選を行い、試練の刻に当選すると、「単発」で終了するか「高確率状態」(20G〜250G)へ移行。
試練の刻突入確率
成立役 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
リプレイ3連続時 各1/4 1/16
チャンス目成立時 1/8.0 1/6.9 1/7.5 1/6.7 1/7.1 1/16
REG終了後 各1/4
純ハズレ成立時 100%
設定6のみ「リプレイ3連続時」「チャンス目成立時」からの試練の刻突入率が 極端に悪い。 設定1〜5のチャンス目にも設定差はあるが、設定看破の要素になるほどの 差ではない。参考程度にしておいた方が良いだろう。

☆試練の刻移行時の振り分け
上記移行契機役で試練の刻に当選すると、「単発」か「高確率状態」(20G〜250G)に移行。 「高確率状態」へ移行すると毎ゲーム約1/10で「試練の刻」の突入抽選を行う。
試練の刻「リプレイ3連続時」に当選時の振り分け
状態 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
単発 87.5% 85.2% 82.0% 78.1% 85.4%
20G 7.8% 9.4% 10.9% 12.5% 9.4%
40G 3.1% 4.7% 7.0% 3.1%
120G 0.8% 1.6% 0.8%
250G 0.8%
設定1〜5までは1/4で「試練の刻」に移行するので、単発が少なければ高設定の可能性がある。
また、設定6は1/16なので、リプ3連時から「試練の刻」に移行した場合、 設定6の期待は低くなる。

試練の刻「チャンス目成立時」に当選時の振り分け
状態 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
単発 75.8% 72.7% 69.5% 68.8% 61.7% 85.9%
20G 12.5% 14.1% 15.6% 15.6% 21.9% 9.4%
40G 7.8% 9.4% 10.9% 11.7% 12.5% 3.1%
120G 各3.1% 0.8%
250G 各0.8%
チャンス目から40Gを選ばれると高設定の期待が高い。だが、現時点では どこで「試練の刻」を当選したのかが分からず、40Gを選ばれたのかの 判別が難しい。

REG終了後の試練の刻突入確率
設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
全設定共通で単発
全設定共通で単発です。1/4でREG終了後BETで「試練の刻」突入。

試練の刻「純ハズレ」成立時の振り分け
状態 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
単発 ―― ―― ―― ―― ―― ――
20G 12.5% 37.5%
40G 各37.5%
120G 37.5% 12.5%
250G 各12.5%
純ハズレ確率激低(約1/90000)。もし入った場合は爆連を期待したい。

■通常時の打ち方
通常時は、チャンス目を見抜く為に中押しを推薦。
中リール上段に「ひょうたん・青7・ひょうたん」の「青7」を狙う。 次に右リールは適当打ちで、左リールはテンパイしている絵柄を狙う。
中リール中段に「青7」停止で成立約「チェリー」or「ボーナス」。中リール中段「リプレイ」で「ハズレ目」。中リール「スイカ」停止で爆裂必死の「強ハズレ」確定。
☆チャンス目の基本
上記手順で出現する「チャンス目」は、中リール中段「ひょうたん」、右リール下段「ひょうたん」の左上がりテンパイが「チャンス目」となる。

■BIG中の打ち方
ハイパーBIG時の場合
 ナビに従い消化するだけで、711枚獲得。
チャレンジBIG時の場合
 液晶ナビの「×」以外を押し、押し順が正解ならば15枚獲得。全消灯すれば 次のゲームから「ハイパーBIG」に格上げされる。
3回に1回は「ハイパーBIG」に格上げされる模様。

■設定変更(リセット)時
天井ゲーム数再セット。高確状態もリセットされる。リセットでの旨味は無し。

■高設定の見極め、立ち回り
設定6は「試練の刻」に入りずらい。設定6が投入されている ホールで設定6を狙うなら「試練の刻」に突入しないで ボーナスを放出している台をチェックする必要あり。チャンス目・リプ3から「試練の刻」突入で設定6の可能性は低い。
設定6は通常時の解除確率が高いので、チャンス目非成立でのボーナス放出が頻繁にある台は、設定6の可能性あり。
この台は、設定6では無いというのは分かりやすいが、設定6だと確信出来るのは時間がかかる台。低設定でも「試練の刻」突入率はそれほど差は無いので、ヒキ勝負の台といえる。
なお、設定6でもかなり勝ちずらい機種ですので、過度の投資は禁物です。

■ハイエナ
ボーナス放出後の即ヤメの台。(こんな台はまず無いけど。)
モード移行方式なので、ハイエナは難しい。もし狙うのであれば、前日「試練の刻」連チャン中閉店の、据え置き狙い。

■最近の状況
私の地区では「秘宝伝」の入れ替え時に取り外される事が多く、ほとんど残っていません。
(更新日:18年7月9日)


ショボプロのパチスロ攻略

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO