「777タウン.net」各パチスロメーカーの実機アプリが、パソコンで楽しめるオンラインバーチャルホール!!

北斗の拳SEで勝つ
   北斗の拳SE     メーカーリンク→「北斗の拳SE」(サミー)

■更新情報
平成18年8月17日:「演出から滞在モードを見抜く」「中押し手順」追加。

■ボーナス確率・機械割
ボーナス出現率・機械割
設定 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
BB出現率 1/353.0 1/326.5 1/315.6 1/304.5 1/293.4 1/288.4
機械割 96.3% 99.2% 101.8% 103.7% 105.6% 108.5%

☆内部ボーナス確率
内部確率は約1/31で成立しているので、初日からのストック切れの心配は無い。

■天井及びヤメ時ゲーム数
1500G+前兆32G。

■ボーナス放出条件
前作と同様滞在モードにより放出率が異なる。
 1:2枚チェリー成立時
 2:4枚チェリー成立時
 3:スイカ成立時(前作同様、強弱の違いがある)
 4:チャンス目成立時
 5:ボーナス終了後の「前兆」or「青7揃い」or「赤7揃い」移行時
 6:規定ゲーム数(天井)消化時(1500G)
  天井消化時には、「青7揃い」or「前兆32G」がそれぞれ1/2で選ばれる。

■通常時の小役確率
通常時の中段チェリー確率
設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
1/246.7 1/238.7 1/229.0 1/218.2
通常時の角チェリー確率
設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
1/134.8 1/130.4 1/125.1 1/119.2
通常時のスイカA確率
設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
1/167.4 1/161.5 1/154.7 1/145.0
通常時のスイカB確率
設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
1/413.6 1/399.1 1/382.3 1/358.2

■通常時の打ち方
前作は「中押し」が主流であったが、今回は「順押し」でなければ、「チャンス目」を見落としてしまう
左リール下段or枠下に「ダブル赤7」の上の「赤7」狙い。「スイカ」出現時のみ残りリール「スイカ」 狙い。(「スイカ」ハズレで「チャンス目」。

中押しでもチャンス目が分かる。
中リール枠上・上段・中段に「スイカ・青7・リプ」の青7を狙う。中段に止まった絵柄により要目押し。
中押し手順は「強スイカ」と「弱スイカ」の違いが分かる。
演出非発生時には「順押し」で消化し、演出発生時には、「中押し」で消化をする方が良いと思います。
中押し時の打ち方
停止絵柄(中段) 成立役 打ち方
ベル リプレイ 左リール枠内「青7」狙い。右フリー打ち。
リプレイ ベルorチャンス目orハズレ 右リールフリー打ち。
「ベル」下段テンパイ時成立役「ベル」。左リールフリー打ち。
「ベル」がテンパイしない時は左リール枠内に「赤7」狙い。
左リール下段に「赤7」停止でチャンス目。
スイカ 強スイカ 左・右リール「スイカ」狙い。
JAC絵柄 チェリーor弱スイカ 右リール「スイカ」狙い。
下段「スイカ」テンパイで弱スイカ。
「スイカ」テンパイせずで、成立役「チェリー」。左リール「チェリー」狙い。
青7 ボーナス 左・右「青7」狙い。

☆チャンス目の基本
上記「順押し」手順での「チャンス目」の基本は、
 1:中リール「中段ベルテンパイ」で右リール下段ベル。
 2:左・中リール、リプレイ・ベル「ダブルテンパイ」で右リールハズレ。
 3:スイカ出現時でスイカハズレ。
チャンス目は約1/100で出現(設定差があるが微小)

■液晶ステージについて
液晶ステージは、「昼ステージ」「夕ステージ」「夜ステージ」の3つ。
昼<夕<夜と、「夜ステージ」がもっとも「内部状態」or「バトルボーナスの期待」が高いが、 移行契機役(「チェリー」「スイカ」「チャンス目」)を引いている事が重要です。

■モードについて
基本的にモードは、「低確モード」「通常モード」「高確モード」の3種類。
(天井or契機役を引いてからの「前兆モード」。ボーナス終了後のモード移行に「前兆モード」「1G連モード(青7揃いor赤7揃い)」もあり。)

☆低確モード滞在時モード移行率
低確モード滞在時のモード移行率
契機役 中段チェリー 角チェリー
移行先 通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
移行せず 通常へ 高確へ 前兆へ
設定1 73.05% 1.56% 25.00% 0.2% 0.2% 91.80% 6.25% 1.56% 0.39%
設定2
設定3 71.48% 3.13%
設定4
設定5
設定6
低確モード滞在時のモード移行率
契機役 スイカA スイカB
移行先 移行せず 通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
設定1 44.92% 50.00% 1.56% 3.13% 0.2% 0.2% 90.23% 3.13% 6.25% 0.2% 0.2%
設定2 68.36% 25.00% 3.13% 87.11% 9.38%
設定3
設定4 83.98% 6.25%
設定5 66.80% 4.69% 80.86% 12.50%
設定6 62.11% 6.25% 6.25% 77.73% 9.38%
低確モード滞在時のモード移行率
契機役 チャンス目
移行先 移行せず 通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
設定1 70.12% 25.00% 3.13% 1.56% 0.2%
設定2
設定3
設定4
設定5 66.99% 4.69% 3.13%
設定6 62.30% 6.25% 6.25%

☆通常モード滞在時モード移行率
通常モード滞在時のモード移行率
契機役 中段チェリー 角チェリー
移行先 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
移行せず 高確へ 前兆へ
設定1 74.61% 25.00% 0.2% 0.2% 97.46% 2.34% 0.2%
設定2
設定3 97.27% 0.39%
設定4 96.88% 0.78%
設定5
設定6
通常モード滞在時のモード移行率
契機役 スイカA スイカB
移行先 移行せず 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
設定1 68.36% 29.69% 1.56% 0.2% 0.2% 87.11% 12.50% 0.2% 0.2%
設定2 71.48% 25.00% 3.13%
設定3
設定4
設定5 68.36% 6.25%
設定6
通常モード滞在時のモード移行率
契機役 チャンス目 リプレイ
移行先 移行せず 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
移行せず 低確へ
設定1 73.24% 25.0% 1.56% 0.2% 93.75% 6.25%
(1/16)
設定2
設定3
設定4
設定5
設定6 71.68% 3.13%

☆高確モード滞在時モード移行率
高確モード滞在時のモード移行率
契機役 中段チェリー 角チェリー
移行先 移行せず 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
移行せず 前兆へ
設定1 49.61% 50.00% 0.2% 0.2% 97.46% 2.54%
設定2
設定3 59.96% 39.65%
設定4
設定5
設定6
高確モード滞在時のモード移行率
契機役 スイカA スイカB
移行先 移行せず 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
移行せず 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
設定1 93.36% 6.25% 0.2% 0.2% 30.08% 69.53% 0.2% 0.2%
設定2
設定3
設定4
設定5 49.61% 50.00%
設定6 54.49% 45.12%
高確モード滞在時のモード移行率
契機役 チャンス目 リプレイ
移行先 移行せず 前兆へ 青7
揃いへ
移行せず 低確へ 通常へ
設定1 69.92% 29.88% 0.2% 92.19% 4.69% 3.13%
設定2 60.16% 39.65%
設定3
設定4 65.04% 34.77%
設定5
設定6 76.37% 23.44%

■演出から滞在モードを見抜く

☆高確率モード以上が確定する演出
 1:強ザコ(青)に、「岩山両斬波」。
 2:弱ザコ(白以外)逃げるが、発展せず。(通常出目)
 3:弱ザコが黒王号に踏み潰される。(白ザコの「チャンス目」以外)
 4:排気ガス演出で、第3停止時に排ガス「赤」へ変化。
 5:オーラ演出(レバーON時の「ケンシロウ」斜め向き・中オーラ・大オーラ) 時の第3停止時に赤or青に変化。
 6:バギー走行のみで第3停止時にリンが頭を抱える。
  (通常出目。ケンシロウが降りてたり、2G連続演出では無い事が条件)

☆バトル発展時の高確率モード以上が確定する演出
赤or緑の「弱ザコ」「強ザコ」「通行人」から、ボスバトルへ発展した場合 敗北しても高確率モード以上確定
青で発展した場合、前兆確定

☆高確率モード以上が濃厚な演出
 1:バギー演出で第1・第2停止時に、「スリップ」or「スピン」。
 2:ケンシロウ飛び降りる→第2で見渡す→第3で服破る。
 3:強ザコ(青or黄)に「北斗百裂拳」。
 4:契機役直後以外に「マミヤ」が登場。

☆高確率モード以上に期待が出来る演出
 1:バギーから「レイ」と「ケンシロウ」降りるのみ。
 2:バギー演出で、第3停止時にジャンプ。
 3:レバーONオーラ(ケンシロウ斜め向き)時、オーラ白のまま。
 4:レバーONオーラ(ケンシロウ斜め向き)時、オーラ青。
 5:排気ガス演出で、レバーON時に「青」。
 6:通行人演出で、第3停止時にマント脱げ「青」。
 7:強ザコ(青)に、「北斗斬悔拳」。

■ボーナス中の打ち方
前作は10GのAT後押し順有りのJACゲームであったが、今回は 6Gのバトル演出(AT無)、押し順無のJACゲーム
☆ボーナスゲームの流れ
 1:ボーナス絵柄を揃えるとバトルが始まる。(6Gのバトル演出。通常時の打ち方。)
 2:ケンが倒れなければJAC絵柄が揃いJACゲームが始まる。
  (JACイン時には挟み打ちをする。順押しだと揃わない時がある。)
 3:8G間のJACゲーム(押し順無)消化
 4:再びラオウとのバトルが始まる。(6Gのバトル演出。通常時の打ち方。)
 5:以降2〜4の繰り返し。

■バトルボーナス継続率
バトルボーナス継続率
ボーナス絵柄 振り分け 75% 79% 84% 88%
青7揃い時 87.5% 50.94% 37.94% 1.95% 1.17%
赤7揃い時 12.5% 0.05% 0.05% 61.96% 37.94%
バトルボーナスの継続回数に上限無し。

ケンシロウが倒れて、復活するのはレバーON時です。

前作同様ラオウが「剛掌波」を出すと継続の期待が下がるが、今回はバトルボーナス 継続時にはバトル中の「リプレイ確率」が上がっているようなので、ラオウの 攻撃演出よりもバトル中のリプレイの頻発で継続の期待が膨らむ。
勿論、自力リプレイ揃いもあるので、バトル中にリプレイが揃いまくって終了もある。

☆継続率79%・84%以上が確定する演出
 1:「レイ」が登場。(継続率79%以上)
 2:剛掌波をうけて、ケンシロウが立ち上がる。(継続率79%以上)
 3:ラオウパンチを、「トキ」で交わす。(継続率84%以上)
 4:ケンシロウの「北斗百裂拳」を、ラオウくらう。(継続率84%以上)
 5:ラオウパンチで、ケンシロウ倒れて「ユリア」で復活。(継続率84%以上)

前作と相違点無し。

☆バトルボーナス終了後のモード移行率
75%継続時のバトルボーナス終了後のモード移行率
移行先 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
設定1 56.69% 16.56% 23.66% 0.77% 1.54% 0.77%
設定2 54.32% 18.93%
設定3 47.23% 21.29% 28.39%
設定4 42.49% 23.66% 30.76%
設定5 44.92% 35.49%
設定6 44.95%
79%継続時のバトルボーナス終了後のモード移行率
移行先 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
設定1 56.30% 16.45% 23.50% 0.94% 1.88% 0.94%
設定2 53.95% 18.80%
設定3 46.90% 21.15% 28.20%
設定4 42.20% 23.50% 30.55%
設定5 37.50% 35.25%
設定6 28.10% 44.64%
84%継続時のバトルボーナス終了後のモード移行率
移行先 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
設定1 53.28% 15.57% 22.24% 2.55% 5.10% 1.27%
設定2 51.06% 17.79%
設定3 44.39% 20.01% 26.68%
設定4 39.94% 22.24% 28.91%
設定5 35.49% 33.36%
設定6 26.20% 42.25%
88%継続時のバトルボーナス終了後のモード移行率
移行先 低確へ 通常へ 高確へ 前兆へ 青7
揃いへ
赤7
揃いへ
設定1 51.25% 14.97% 21.39% 3.54% 7.08% 1.77%
設定2 49.11% 17.11%
設定3 42.69% 19.25% 25.67%
設定4 38.42% 21.39% 27.81%
設定5 34.14% 32.08%
設定6 25.58% 40.64%

■設定変更(リセット)時
設定変更時には、液晶は「昼ステージ」からスタート。
前日閉店時の液晶から設定変更が見抜けそうです。
設定変更後のモードは、下記のように選ばれます。
設定変更後のモード移行率
移行先 低確へ 通常へ 高確へ
設定1 58.50% 17.09% 24.41%
設定2 56.05% 19.53%
設定3 48.73% 21.97% 29.30%
設定4 43.85% 24.41% 31.74%
設定5 38.96% 36.62%
設定6 29.20% 46.39%

■高設定の見極め、立ち回り
前作同様小役確率・バトルボーナス終了後の移行先モードに設定差があるので、チェックの必要あり。
解析も出てきて、「高確演出」が分かってきたので、ある程度の勝負は出来ると思います。
確かに、勝ちづらい機種かもしれませんが、「低設定」を出来るだけ回避し設定4以上であれば 継続率の勝負になる。

■ハイエナ
前作同様ハイエナは難しいと思われる。

■最近の状況
調査中


ショボプロのパチスロ攻略

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO